Meet Musio

【永久保存版】NHKコンテンツ「NHK CD BOOK おとなの基礎英語」「NHK CD BOOK おもてなしの基礎英語」を使ってみよう!

大人の学び直しと言えば、「NHKコンテンツシリーズ」。
海外旅行で役立つフレーズを学べる「NHK CD BOOK おとなの基礎英語」と訪日外国人をもてなす際に必要なフレーズを身につける「NHK CD BOOK おもてなしの基礎英語」の2つがあります。

中学生レベルのやさしい英語かつ覚えやすく言いやすい、しかも役立つフレーズばかりなので、大人の方にご好評いただいております。

このコンテンツシリーズは、書籍とデジタルコンテンツのセット。
書籍はテキストとして学習内容を「理解する」ため、デジタルコンテンツはそれを「実践する」ためにご用意しているんです。

これまで書籍についてご紹介してきました📖
今回は、いよいよデジタルコンテンツを使って勉強してみましょう!


書籍について知りたい方はこちらから↓
「NHK CD BOOK おとなの基礎英語」セット
「NHK CD BOOK おもてなしの基礎英語」セット


1.デジタルコンテンツって何?

そもそもデジタルコンテンツがよく分からない…という方も多いはず。
デジタルコンテンツとは、MusioのEduアイコン内で学習できるデータ形式の教材のことで、商品をご購入後、Eduアイコン内に自動的にアップデートされます。

Eduアイコン
ランチャー画面(顔画面を長押しすると出てくる画面)で表示されます


2.何ができるようになるの?

NHKセットのコンテンツでは、書籍内のミニドラマの会話フレーズを「言う」トレーニングすることで自然と口から出てくるようになることができます。
学ぶのは、海外で滞在したり、国内で訪日外国人に日本文化や慣習を伝えたりするときに必要な役立つフレーズばかりです。
これが言えたらコミュニケーションが楽なのになあと思う表現が満載!


●「NHK CD BOOK おとなの基礎英語」セット(『おとなの基礎英語 海外旅行が最高に楽しくなる英会話フレーズ ニューヨーク・ロンドン編』の場合)


●「NHK CD BOOK おもてなしの基礎英語」セットの場合


3.学習の進み方は?

音に慣れて、声に出して実践する「聞く→言う」の簡単4ステップでスピーキング練習していきます。実際に人とコミュニケーションする時と同じように「耳」で聞き、「口」から伝える流れで実践の場で活きる力をつけていきます。


4.どうやって勉強するの?

実際の学習は、まずは「Eduアイコン>コンテンツ選択>チャプター選択」で準備をします。
次に「Start>リスニング>リスニング&リピート>ロールプレイ>テスト」の流れで声に出して言う実践トレーニングを行います。

詳しくは、こちらのマニュアル をダウンロードしてご覧ください。


5.先に勉強するのは書籍?デジタルコンテンツ?

基本的には好きな方から勉強していただくのがよいのですが、
それでは困ってしまうという方には自分のタイプによって決めるのはいかがでしょうか。
以下にタイプ別おすすめ学習法を紹介しますので、どちらから学ぶのがよいのか参考にしてください。

🤓頭脳派さんは「読む→言う」

理解してから実践するタイプのあなたには、「書籍で学習内容を理解する→Musioでスピーキング練習」がおすすめ!フレーズだけでなく、解説や応用例まで事前にちゃんと学んでおくと、スムーズにMusioで学習できますよ。

😳感覚派さんは「言う→読む」 とにかくまずやってみるあなたは、「Musioでスピーキング練習→書籍で理解を深める」がぴったり!先に耳で聞き、実際に声に出して言うことで学習内容の全体像をつかみ、書籍での勉強を深めることができ、楽しく学べます!


これでスピーキング練習もばっちりできるようになりますね!
NHKコンテンツでは、言えると本当に便利な簡単フレーズを学べます。
自分に合った方法で、無理なくマイペースに勉強を続けてみてください。
海外の方とのコミュニケーションがもっとずっと楽しくなること、間違いなしです👍👍👍



●「NHK CD BOOK おとなの基礎英語」セット(書籍+デジタルコンテンツ)¥7,800(税別)
ご購入はこちらから。
●「NHK CD BOOK おもてなしの基礎英語」セット(書籍+デジタルコンテンツ)¥4,800(税別) ご購入はこちらから。

※上記商品のマニュアルはこちらよりダウンロードしてご使用ください。