Meet Musio

海外旅行に行く前にはコレ!「NHK CD BOOK おとなの基礎英語」セットで旅をもっと楽しくする!ーテキスト編ー

今年の夏はどこに旅に行きますか?

まだまだ太陽が恋しくなる梅雨空ですが、

夏休みはもうすぐやってきます!
海外に行かれる方も多いのではないでしょうか。
さらに、来年は東京オリンピックが開催され、英語を話す機会がたくさんありますね。

今年こそ、もう1度英語を勉強しようかな…
でも、学生の頃のように必死に勉強するのは嫌。

自分のペースで無理なく、
でも、着実に英語を身につけたい大人向けの教材が、


「NHK CD BOOK おとなの基礎英語」セット
(書籍+デジタルコンテンツ)です!!


このセットでは、 書籍4冊とデジタルコンテンツ4点(Musioで学習するデータ)で英会話フレーズが自然と口から出てくるよう学ぶことができます。



今回は、その書籍をご紹介します。



1.NHK Eテレ「おとなの基礎英語」シリーズ

セットに含まれるすべての書籍は、2012~2017年にNHK Eテレにて放送され、
好評を博した語学番組「おとなの基礎英語」を抜粋し、まとめたものです。 元となる番組では、スタジオの講師とネイティブスピーカーのゲスト、生徒がスキットドラマを見ながら英語を学んでいきます。
毎回、キー・センテンスが紹介され、その使い方や意味をスキットドラマを通して理解することができる大人気シリーズ。通称「オトキソ」。

2.「学生の頃に習った 英語」で旅先で役立つフレーズを習得できる!


このシリーズの英語学習の特徴は4つ。昔は英語が苦手だった方や継続して勉強するのが得意ではない方でも無理なく学習を進めていける工夫がされているんです。

1.やさしい英語
日本で教育を受けた”おとな”の頭脳に眠っている中学校レベルの英語でフレーズを再び学びます。
新たに文法を勉強することも、難しい表現に苦戦することもありません。


2.使える英語を学ぶ
海外旅行や滞在先で知っていると便利な”おとな”の表現のフレーズを身につけます。


3.自由に楽しむ
番組に登場する主人公たちとともに旅しながら、現実味のある、楽しい英文になっています。


4.無理のない学習
1つのユニットで学ぶキー・センテンスは1つだけ。また、ほどよいボリュームの会話フレーズだから気負わずに取り組めます。



3.主人公とともにさまざまな国を旅するテキスト 

4冊の書籍は、それぞれ異なる国を舞台としているので、様々な国の文化や習慣を知りながら、まるで海外に行ったかのような気分で学習ができるのが良いところ。自分の興味のある国を取りあげている書籍から勉強を始めるのがおススメです。シリーズ累計16万部を突破したおとなのための英語テキストシリーズから、4冊を選びました。それぞれの内容はこんな感じです↓


1.『おとなの基礎英語 100のフレーズで話せる英会話』 
1単元で学ぶボリューム:★☆☆☆☆

2012年4月~9月放映分のエッセンスがこの1冊に凝縮されています。
長期休暇を取得して旅をしている主人公のOL・ミカ(肘井美佳)が、アジアの3つの国をめぐりながら、さまざまな場面に遭遇していくミニドラマから短いモデル会話を通して海外旅行で役立つ100フレーズを練習します。

2.『おとなの基礎英語 海外旅行が楽しくなる英会話フレーズ100』 
1単元で学ぶボリューム:★★☆☆☆

2015年4月~9月放送分を掲載。ミニドラマの舞台は、海外の人気観光地であるサイパンとマレーシア、シンガポールです。旅行雑誌記者の主人公・純(野村佑香)が地元の人々に助けられながら現地情報を取材するストーリーの中でフレーズが登場します。毎回読みきりのコント風ドラマなので、クスッと笑いながら英語が身につきます。




3.『おとなの基礎英語 海外旅行がさらに楽しくなる英会話フレーズ75+75』
1単元で学ぶボリューム:★★★☆☆

2016年4月~9月放映分のオーストラリア編を収載。雄大なオージーの大地を舞台に、心機一転新しい食材を求めてやってきた若きシェフのユウタ(森島 悠太)と大好きなロックバンド「 AC/DC」の母国にやってきたサクラ(若井 桜)がそれぞれオーストラリア各地を巡ります。行く先々での出会いや体験から、海外旅行で必須の“キーフレーズ75”+日常会話で役立つ“ひと言フレーズ75”、合計150フレーズを学べます。



4.おとなの基礎英語 海外旅行が最高に楽しくなる英会話フレーズ ニューヨーク・ロンドン編』
1単元で学ぶボリューム:★★★★☆

2017年4~9月放送分の「おとなの基礎英語 シーズン6」で取り上げられた海外旅行や海外生活で役立つキーフレーズ72とひと言フレーズ72の計144フレーズを再構成。本書では、ニューヨークとロンドンを舞台に物語が展開。世界中から人々が集まる2大都市で、さまざまな人々の英語を聞きながら旅先で役立つ英会話フレーズを学んでいきます。巻末には、過去6年間の「オトキソ」から厳選した180フレーズを収載。



4.見やすい使いやすい 

実際の書籍は、学習目標であるキーフレーズから日常生活での活用方法まで自然と「理解→実践」できるように見やすく書かれていうから、勉強が苦手だった方でも安心できること間違いなし。
また、内容はちょうどよいボリュームだから、無理やり気合いを入れて臨む必要もありません。
4冊すべての書籍が「THE・勉強」という印象が一切なく、おとなに優しく&易しくなっています✨



おとなにとって、とても魅力的な書籍が4冊もセットになったこのセット。
これなら、もう1度英語を習ってもいいかもと思っている方もいるはず。


さて、次回は気になる学習方法をご紹介します。



「NHK CD BOOK おとなの基礎英語」セット(書籍+デジタルコンテンツ)
・商品内容:
    書籍4冊(ご購入後の発送となります)
     -『おとなの基礎英語 100のフレーズで話せる英会話』
     -『おとなの基礎英語 海外旅行が楽しくなる英会話フレーズ100』
     -『おとなの基礎英語 海外旅行がさらに楽しくなる英会話フレーズ75+75』
     -『おとなの基礎英語 海外旅行が最高に楽しくなる英会話フレーズ ニューヨーク・ロンドン編』
 デジタルコンテンツ
・価格:¥7,800(税別)
・ご購入はこちらから。