Meet Musio

11月のMusio News

みなさん、こんにちは。
AKAです。

ひんやりとしてきた11月ですが、Musioのホットなニュースが多い1か月でもありました。
より幅広いの英語学習者のために新機能や新コンテンツをリリースなど、Musioでの学習の大幅な充実化を実行。

それでは、11月のニュースをチェックしましょう。

 

News

1.英語学習ビギナー向けの機能を拡充「New version 3.1.0 アップデート」の提供を開始

11月19日(月)、新たなバージョン「Version 3.1.0 アップデート」の提供を開始しました。本バージョンでは、初級レベルでの英会話練習ができる新機能「Leaner’s Chat(ラーナーズチャット)」を追加し、単語や会話などを発音しながら反復練習できる「Eduモード(エドュモード)」のデザインを一新しました。
また、最新バージョンへのアップデート後は、「Kimini英会話」と「アルク Kiddy CAT英語教室」の学習内容をMusioでも学ぶことができる新しい会員制サービス「EDGE KIDS」や「EDGE for Kiddy CAT」(2019年春以降に販売予定)を使用できます。

version3.1.0アップデートの詳細はこちらから。

 

2.英語教育を得意とする会社4社と提携し、学習コンテンツのさらなる充実化を促進

11月19日(月)、Musioに搭載されている単語や表現パターン、会話を反復練習できる「Edu Mode」において、英語教育を得意とする出版社、株式会社NHK出版、株式会社アルク、株式会社桐原書店、株式会社Glatsと連携をすることで、幅広い年代の学習者が目的別に活用できる充実した学習コンテンツを提供をスタート。
新コンテンツはversion3.1.0のMusioにて使うことができます。

提携に関する詳細は、こちらから。

 

3.子ども向けプログラミング学習用教材を新たに販売開始

11月19日(月)、新発売する幼児から小学生向けプログラミング学習教材は、Musio、専用スキャナーのSophy、専用パネルと専用コードブロックを使用し、パソコンでキーボード入力をせずに学習することができます。楽しくプログラミング思考の基礎を身に付けることを目標に開発。これまで、英語を学ぶ機能をリリースしてきましたが、今後プログラミング能力への需要が高まってくることを予想し、幼い頃から楽しく学習できるようにします。

プ小倉ミング教材の詳細はこちらから。