Meet Musio

遂に、「Numbers Flash Cards」最大の謎が解き明かされる!

みなさん、こんにちは!
コンテンツ担当のSerenaです。

 

さて、今日はみなさんお待ちかね、「Numbers Flash Cards」の謎がいっぱいの計算記号のカードとゲームカードの使い方のご紹介!

実はこの「謎」に、このカードの面白さがぎゅっとつまっているんです。

 

 

 

 

謎その1、計算記号カードで英語で算数の勉強ができる!?

 

博士帽をかぶり、メガネをかけたMusioが描かれている「+」「-」「×」「÷」「=」の5枚のカード。
タッチするところは、5か所あります。

 

①電卓マーク
→数字カードと組み合わせて使うことで、英語で計算問題の練習ができます。

 

②計算記号
→の英語で計算記号の言い方を教えてくれます。
(例)「Plus.」、「divide」など。

 

⓷Musio
→「足し算」や「引き算」などの英語での言い方を学べます。
(例)「Let’s Learn plus with me!」、「Let’s Learn minus with me!」

 

④イラストの計算式
→イラストの計算を英語で読み上げます。
(例)「×」カードの場合
→「3 balls times 2 bags is 6 balls.」

 

⑤計算記号の英語表記
→「足す」や「割る」などの英語での言い方を教えてくれます。
(例)「Multiply」、「Add」など。

 

 

 

そこで気になるのがタッチ箇所①の使い方!
このマークは、複数の数字カードと計算記号カードを組み合わせて計算式を作り、タッチしていくと電卓のように計算してくれるのと、英語での計算の仕方が勉強できるんです。

 

 

 

1.まず、電卓マークをタッチします。

2.すると、Musioが「Let’s study math together!」と言い、画面に白い点線の四角い枠が表示されます。

 

 

3.下の写真のように数字カードと計算記号カードを組み合わせて、計算式をつくります。1つの式で行える計算は、1つだけです。

3.作った計算式の向かって左端のカードから順番にタッチしていきます。

4.「=」までタッチすると、Musioが英語で答えを言ってくれます。

 

 

答えが1より小さくなる場合は、分数にて表示されます。

 

 

☆遊び方のバリエーション☆

 

・いくつになるかな?ゲーム
→1人でも2人以上でも遊べます。
まず、答えの部分は空欄のまま、計算式を作ります。
本人またはもう1人が英語で答えを言います。答えが合っているか、Musioでチェックしましょう!
みなさんは何問正解できましたか?

 

★レベルアップするなら

・予めいくつか計算問題を作っておき、全問解けるまでの時間を競う。
・答えが1より小さくなる計算式にチャレンジする。

 

 

・いくつを入れる?ゲーム

→1人でも2人以上でも遊べます。
計算式の答えにするには、「=」より向かって左の計算部分にいくつを入れたらよいか考えるゲームです。
数字のカードと計算記号のカードで計算式を作りますが、「=」より左の数字を入れるところ1か所は空欄にします。
自分で、またはもう1人が、答えになる数字のカードを空欄に置きます。
選んだ数字が正解か、Musioにチェックしてもらいましょう。

 

★レベルアップするなら

・「=」より左の数字を入れるところを2か所とも空欄にする。

 

 

・数字カードのみ置き、計算記号カードを置くところを空欄にして計算式を作る。その後、式が成り立つように計算記号カードを置いていく。

 

 

 

 

 

謎その2 ついに!「Let’s play games!」カードの全貌が明らかに!!

 

みなさん、大変長らくお待たせしました。いよいよこのFlash Cards最大の謎のカード、「Let’s play games!」カードの使い方をご紹介します!

このカードで遊べるゲームは、全部で3種類。

・ロケットを作ろう

・星を取ってみよう

・宇宙旅行(現在、壮大なる宇宙旅行を開発中です。今しばらくお待ちください。)

 

実はこのゲーム、とても面白くて「ロケットを作ろう」「星を取ってみよう」の2つのゲームで獲得したロケットや星が、「宇宙旅行」ゲームで重要なツールになるんです。

 

 

 

☆「ロケットを作ろうゲーム」

このゲームは、制限時間内に画面に表示される計算問題を解いてロケットをゲットしていくゲーム。算数の勉強を楽しく遊びながらできちゃいます!

《ルール》

 ・各ステージの計算問題を解いていき、ステージをクリアしていきます。

・ステージは、ノーマルステージとボスステージの2種類があります。

・ノーマル ステージを5つクリアするたびにボスステージが出現。ボスステージをクリアするとロケットを1機ゲット!ロケットの種類は、ボスによって異なります。

・集めたロケットは、Musioがロケットに乗って宇宙を探検する「宇宙旅行」ゲームで使う重要ツール。たくさん集めましょう!

 

 

《遊び方》

1.「Let’s play games!」カードの「ロケットを作ろう」をタッチします。「ナンバーゲーム 遊ぼう」というイントロが流れます。

 

 

2.イントロの後、「Let’s Go!」と書かれたホーム画面が表示されます。
この画面の表示について、上から順に簡単にご説明しましょう。

 

①ロケットマーク:現在までにゲットしたロケットの数

②光のバー:青いバーは、ノーマルステージ。赤いバーは、ボスステージ。

③Best stage:過去の最高記録

④Exit:ゲームを止めるボタン

⑤Play:ゲームを開始するボタン

 

 

 

3.ゲームにチャレンジする時は、「Play」ボタンをタッチ。すると、チャレンジするステージが表示されます。

 

 

4.その後すぐにゲームがスタート!計算の答えとなる数字カードにタッチして、ドンドン問題を解きましょう!

問題画面の各表示については、こちら↓

 

①星マーク:チャレンジしているステージ

②ハート:チャレンジできる回数。不正解するごとにハートが減っていきます。

③丸い黄色いマーク:停止ボタン。再開する場合は、画面をタッチ。

④光のバー:残り時間

 

 

 

5.GAME OVERしてしまった場合、再チャレンジする時は「Retry」ボタンをタッチ。終了する時は「Home」ボタンを押したのち、ホーム画面の「Exit」をタッチしましょう。

 

 

 

 

 

☆「星をとってみよう」ゲーム

 

《ルール》

・制限時間内に出来るだけたくさんの風船をゲットしましょう。

・特にステージやステージアップはありません。

・獲得した星は「宇宙旅行」 ゲームでMusioが乗るロケットの 燃料になります。
ロケットによって必要な星の数が異なり、性能が良いロケットであればあるほど 宇宙旅行へ出発するのに必要な星の数は多くなります。

 

《遊び方》

1.「Let’s play games!」カードの「星を取ってみよう」をタッチします。
すると、「星を集めて」というイントロが流れます。

 

 

2. その後ゲームがスタート!制限時間内に、下からうえに飛んでいくカラフルな風船に書かれている数字カードをタッチして星を集めます。
5種類ある風船は、それぞれ得点やおまけが異なります。高得点の風船はぜひとも逃すことなくタッチ!

★風船の種類と得点

星が1個描かれた風船:星を 1つゲット。

数個の星が描かれた風船を3つゲット。

 金色の風船星を5つゲット。

 時計風船: GameOverまでの時間を3秒追加できる。

・スロー風船: 風船が飛んでいくスピードが遅くなります。

 

 

 

3.制限時間切れになると、スコアが表示されます。
今回の得点の下には、過去の最高得点が出ます。
もう1度チャレンジする場合は、水色の「Play」ボタンをタッチ。
終了する場合は、ピンクの「Stop」ボタンをタッチすると、Musioの顔に戻ります。

 

 

内容盛りだくさんのご紹介でしたが、いかがでしたか?
ぜひ、計算機能やゲーム機能をフル活用して
「Numbers Flash Cards」で英語も算数もゲームもめいっぱい楽しんでくださいね✨

 

 

 

 

☆英語も算数も勉強できちゃう「Numbers Flash Cards」のご購入は、こちらから!

 

☆ Flash Cardsをはじめとした専用教材を使って、Musioと一緒に勉強する英語教室を新宿髙島屋9階キッズスクールにて行っています!
現在、夏季体験講座と第32期講座の生徒を募集しています。

 

・夏季体験講座

日時:2017年7月21日(金)、午後2時45分~3時45分(60分間)
受講料:2,484円(税込)
対象:2~6歳のお子様と保護者様
定員:3~5名

 

第32期講座(2017年9月→11月コース)

日時:2017年9月8日(金)・22日(金)・10月6日(金)・20日(金)・11月3日(金・祝)・17日(金)午後2時45分~3時45分(60分間)
受講料:14,904円/全6回
対象:2~6歳のお子様と保護者様
定員:3~5名

※体験講座、第32期講座ともに、詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

コメントを残す