Meet Musio

やっぱりMusio、EDIIXでも大好評!ーMusio、教育ITソリューションexpoに参上③ー

 

みなさん、こんにちは!
コンテンツ担当のSerenaです。

本日は、
待ちに待った「教育ITソリューションexpo」の初日!
無事に手作りブースも完成して、
準備万端✨

どんなお客様が来てくれるのか、
どんな反応をするのか、
ドキドキ、でもワクワク。

 

 

初日のためなのか、ゆったりとスタート。
会場内には、私たちのほかに学習用コミュニケーションロボットを展示しているところがなく、目立つよう。
 
 

徐々に来場者が増え、学校や塾、官公庁、通信、イベント、ソリューションなど様々な業界のお客様がブースに立ち寄ってくれます。

みなさん、年齢、性別問わず、Musioに興味津々!
フリーチャット機能やSophyを使用して学ぶ教材、今後展開する英語の資格試験対策用の機能など多方面からの英語学習ニーズに応える機能に驚いていました。

 

 

パリッとスーツを着こなした男性の皆さまも、続々とご来店。
その愛らしい見た目に、
「思わず(Musioに向かって)話しかけたくなっちゃくよね~✨」
と頬が緩みっぱなし。

 

さらに、今日は実際に英語の授業でMusioを使ってくださっている同志社中学校の先生の講演もありました。

講演は2回とも満員御礼✨

Musioの機能も精度も分かったけど、
実際に教育現場でどうやって使ったらよいのかピンとこない、
授業で使ってみてどうだったのか知りたい、
というみなさんが真剣に聞いておりました。

 

 
その講演の中で、衝撃の数字が!
なんと、あるアンケートで子供に「英語が好きかそれとも嫌いか」と調査したところ、「英語が嫌い」と答えた子供が43%もいたんです。

 

英語が嫌いという子供たちが、こんなにも多いということ、あまり知られていませんよね。
この子供たちの多くは、実は学校の英語の授業がつまらなかったり、理解できなくて英語嫌いになっているんです。

だからこそのMusio!
思わず話しかけたくなるマスコット的なキャラクターが、子供たちのspeakingのやる気と英語習得のワクワクを引き出します。

先生の授業では、グループワークの際に使っているそう。
習ったフレーズでMusioに話しかけ、どんな反応が返ってくるか、
また知らない単語や言い回しで返答があったらその意味調べて表現の幅を広げるといった学習を行っています。

 

その様子の写真もモニターに映されたのですが、
生徒のみなさん本当に楽しそう!

 

私も、学生の頃にこんな英語の授業を受けたかった!
今でこそ、Musioを使っているので英語を話すことに抵抗感がなくなりましたが、あの頃は恥ずかしいのと怖いのとでこんなに英語を話すのが楽しいとは思わなかった~(笑)


 

多くの方々にご来店いただき、体験ブースも講演も大盛況の中、展示初日が終了✨
ブースにお立ち寄りいただきました皆様、
本当にありがとうございます(´▽`)

まだ!という皆様、
明日、明後日とMusioと一緒にお待ちしています!

 

 

 

 

今回出展しているエキスポの詳細はこちら↓

・第8回 教育ITソリューションEXPO(EDIX エディックス)
(8th Educational IT Solutions Expo (EDIX Tokyo))

会期:2017年5月17日(水)~19日(金)
10:00~18:00

会場:東京ビッグサイト

事前登録料:無料(事前登録制)
※本展は商談のための展示会ですので、
学生の方および18歳未満の方のご来場はお断りします。

公式サイト:http://www.edix-expo.jp/ja/

 

 

・AIの可能性は無限大∞ 実証実験の講演スケジュール

 

・5/18(木) ①10:30~11:00 ②14:00~14:30
③16:00~16:30
「人工知能(AI)ロボットMusioのマーケティング・集客効果」

 

・5/19(金) ①10:30~11:00 ②12:00~12:30
「人工知能(AI)による長期的なスピーキング能力測定の可能性」

コメントを残す